gosh


CONCEPT (コンセプト)

GOSH(ゴッシュ)の新しいラインとして、2010年からスタートしたジュニア向けフレーム 『 gosh 』
GOSH と同じ『 おや! まあ! 』という、英語で日常的に起こる軽い喜びや驚きの言葉を小さいフレームの中に表現しています
大人フレームは大文字の GOSH 子供フレームは小文字の gosh 表記
同じブランドの中で2つのサイズやカラーを使い分けたラインナップになります
小学校の高学年から中学生をメインターゲットに、さらに小顔の大人の女性も掛けられるスモールサイズで、今までになかった展開のフレームです
GOSH らしいカラーの生地から、より鮮やかな生地まで使用したことで、より楽しくなるようなフレームになっています
さらに MADE IN JAPAN のクオリティーにもこだわっており、手に取るとわかる丁寧な仕上げと気配りが感じられます
高めの鼻盛りやパッドアームを使用したことで、まつげがレンズにあたりにくく、適度な距離感を保てるというお子さんに優しいフレームです

また、大人 GOSH と子供 gosh で同じ生地を使ったモデルもあり、親子でおそろいのフレームを掛けられる、新しい提案がつまったブランドです

gosh-kids-COVER-2016.gif毎年、新しいテーマに沿ったフレームを展開する gosh(ゴッシュ)

2016年のテーマは『 Re:Play(リプレイ)』

人気のクラシックフレームを

ゴッシュカラーに塗り替えた Redesign Frame


クラシックをリデザインする『Re:』

かわいいカラーでたくさん遊びたくなる『Play』

カラフルでかわいいフレームを掛けて

もっと遊びに出かけたくなる『Re:Play』をお楽しみ下さい

Eyewear Of The Year 2015 キッズ部門受賞 】